アパートのメリットとデメリット

アパートのメリットとデメリット

アパートの敷金が返還されずガッカリ

20年ほど前、大学の近くの小さなアパートに居住していました。初めての親元を離れての一人暮らしだったので、のびのび生活していたのですが、なるべく親には金銭的負担を掛けたくないという思いから勉強と同時にアルバイトにも精を出していました。あアパートの家賃は4万円程度と格安でしたが、やはり生活費の仕送りや学費の支出は親にとって相当な負担だったと思います。ですから、何とか毎日の生活費は自分で稼ごうと思って頑張っていました。更に、入居時に支払った敷金も、部屋が綺麗な状態なら返還されると聞いたことがあったので、なるべく汚さないように生活していました。

学業を終え、アパートを退去するときが来ました。荷物を全て運び出すとガランとした部屋が妙に広く感じました。自分でもなるべく綺麗に使おうと意識していたので、壁に汚れや穴もなく、破損なども全く無い状態で不動産屋さんにお返ししました。幾ら敷金が返還されるのか楽しみにしていたのですが、結局1円たりとも返ってこなかったのです。理由は「壁紙の張替え、鍵の付け替え、清掃費に使用」ということでした。今なら考えられないことですが、当時はこれが当たり前だったと思います。せっかく綺麗に使っても結局意味が無いことでとてもガッカリしました。

おすすめ情報