アパートのメリットとデメリット

アパートのメリットとデメリット

ファミリーに人気の高級アパート

最近、デザイナーズマンションのようなオシャレなアパートが増えています。ファミリーに人気の3LDK以上の物件もありますし、小さなお子さんがいるファミリーにこのようなアパートが人気です。都心になるとアパートでも賃料20万や30万以上の物件もあるほどで、このような高級アパートにはシャンプードレッサーやモニター付インターホンなど最新の設備も整っていますし、高級マンションと同じような設備が使えます。また、1階はリビングダイニング、2階は寝室や子供部屋とメゾットのようなアパートも増えており、一戸建て感覚で暮らせます。

アパートのいいところは、マンションとは違い、2階や3階建てが多いので小さなお子さんがいても安心して暮らせることです。また、このような高級物件は住宅街にあり、近くには公園や学校、スーパーもあるので便利な暮らしが出来ます。物件によっては管理人が巡回していますし、セキュリティ体制も整っているので安心して暮らせます。1階と2階、それぞれにトイレ、入居者が利用できる広場のある高級アパートもあります。一般的にアパートというと学生や若い社会人が住むイメージもありますが、最近はこのようなファミリー向けの高級物件も多く、高層マンションが苦手な方にも人気のようです。